カルチャー

「創作する人が集まるお祭り」COMITIA120にpixivが出展しました!

ピクシブ株式会社 ピクシブ株式会社
2017.5.11
シェア
ツイート
ブックマーク

こんにちは! 5月6日(土)に開催されたCOMITIA120に、pixivが企業出展をしました!pixivは昨年8月のCOMITIA117から出展を始め、今回で4度目の参加となります。 今回はその様子をお伝えします!

COMITIA(コミティア)とは?

COMITIAは、「自主制作漫画誌展示即売会」とも呼ばれる同人誌の即売会で、作家のオリジナルの本(漫画、小説、イラスト集など、その形態はさまざまです)やグッズが集まるイベントです。このCOMITIAでは、プロ・アマ問わず、数千人以上の作家さんたちが本を発表、頒布するために集まります。

このイベントには、およそ2~3万人の方が来場しているのですが、自分の好きな本を求めてぶらっと巡ってみたり、気になる本があればちょっとのぞいて買ってみたりして、楽しんでいます。 壁沿いに並ぶ企業スペースには印刷会社さんや画材のショップ、フードの屋台などもあったり、著名な先生の講演やトークショー、海外マンガや芸術大学の卒制展示があったりと、魅力的な企画が目白押しです。 またCOMITIAには多くの出版社も「出張編集部」という形でも参加しており、描いた漫画を出版社の人に直接見てもらうこともできたりもして、創作する人も、創作を見たい人も、「創作」が好きな人たちがこのイベントに集まっています。

なぜpixivがCOMITIAに出展するの?

ピクシブでは「創作活動をもっと楽しく」という思いで色んなサービスを展開していますが、このCOMITIAに出展することは、ユーザーさんと顔を合わせる貴重な機会となります。「顔が見える」「直接話すことができる」ことで、より身近なサービスであると認識してもらうことを狙いとしています。また、BOOTHやFACTORY等のクリエイター支援サービスを使ったことがない方に知ってもらうきっかけにもなったり、pixivが販促用のぼりをユーザーさんに配布して、販売のお手伝いをしたりもしています。「のぼりのおかげで立ち止まる人が増えた」「新作や普段売れない本も売れた!」など、ユーザーさんからも嬉しい声をいただいています。

どんな内容で出展しているの?


・pixivFACTORYで作れるグッズサンプルの展示
画像を1枚アップするだけでオリジナルグッズが作成できるサービス「pixivFACTORY」。COMITIAでは毎回、グッズのサンプルを展示しています。ウェブ上ではわかりづらい仕上がりを直接確認できるため、ユーザーさんからも大好評です。 前回のCOMITIA119からは、「あなたとコミティア。」という企画もスタート。作家さんが制作したグッズが並び、スペースがさらに賑やかになりました。


・pixiv DORADO、お絵かき応援マニュアルの無料配布
pixivがつくったクリエイティブドリンクpixiv DORADOと、pixiv運営のサービスを紹介するパンフレット「お絵かき応援マニュアル」を無料配布しました。 気温が高いこともあってか、pixiv DORADOは開始から3時間経たずに配布終了となりました。


・pixivコミック出張編集部
出張編集部に、pixivコミック/MANGApixivも今回初出展しました。持ち込み原稿をみた上で直接アドバイスを行い、「Webでウケるマンガとは?」「プロを目指すにはどうしたらいいか?」といったご相談にお応えしました。スペースへは40名を超える方にご来場いただき、人気のコーナーとなりました。

また、これまでの出展では、「pixivSketch体験コーナー」「pixivFANBOX作家によるライブドローイング」といった催しも行ってきました。 回ごとに色んなサービスを紹介することで、来場者を飽きさせないような工夫もしています。

今後も、pixivは創作文化に触れる方々にとってより身近な存在になれるよう、リアルなイベントで様々な催しを展開していきます!

ピクシブ株式会社では、一緒に働く仲間を募集しています。 興味ある方はぜひご覧ください!

18年度新卒採用募集要項 / 中途採用募集要項 / Wantedly

シェア
ツイート
ブックマーク