entry-header-eye-catch.html
entry-title-container.html

entry-header-author-info.html
Article by

社内コミュニティ作り事例とキーポイントをカンファレンスで発表します

おはようございます、bashです。2002年以来毎年行われているeXtreme Programmingに端を発するカンファレンス、XP祭り2022に登壇します。

タイトルは 55チーム・16事業をまたいで高アジリティな活動知見を交換する社内コミュニティ「t-agile」事例と社内コミュニティ作りのキーポイントを解説します です。

登壇情報

10/1(土) XP祭り2022 13時 Hトラックにてオンライン発表します

参加申し込み

オンライ開催で、参加費無料です。

xpjug.connpass.com

発表概要

こちらのconfengineをご参照ください。

confengine.com

みどころ

このpixiv insideでも度々「互助会」というワードが上がってきます inside.pixiv.blog 今回題材としているt-agileもその一つで、Agile Software Developmentをはじめチーム活動についての知見やお悩み相談をする社内コミュニティです。

かねてpixiv insideでのt-agile紹介記事にも登場したメンバーたちとのパネルディスカッションを中心に据えており、社内コミュニティについての生の意見を知ることができます。

inside.pixiv.blog

そして、その意見からみなさんの現場に横展開できる知見を整理・抽出してお届けします。

お待ちしております!

まずはXP祭り2022 connpassから参加登録ください。参加費は無料で、オンライン開催ですので、お住まいの場所を問わずご参加いただけます。 xpjug.connpass.com

そしてbashは同日16時 iトラック ハジメテノアジャイルはなんでしたか?にも出演します。こちらも合わせてご参加ください。 confengine.com

20220927102812
bash
「真面目なSE、真面目にSE」
「業務という創作活動がもっと楽しくなる場所をつくる」をミッションとして、今期は1000人時代のデジタル世界の業務基盤整備を目指して活動中。CTO・VPoE経験者。 最近の活動キーワードは、Ruby、OSS推進、agile、プロジェクトマネジメント、ファシリテーション、インターン&アルバイト体験設計、メンバー成長、自動化、DevOps、オブザーバビリティー。最近の日課はウェイトトレーニングとインターネット📻配信。