カルチャー

イラスト好きな高校生・10代のためのイベント「すけぶfes!」に特別協力しました

mary mary
2018.9.5
シェア
ツイート
ブックマーク
トゥート

こんにちは!ピクシブでカスタマーサポート(CS)をしているmaryです。

今回は、8月23日(木)に日本工学院蒲田校で開催された「すけぶfes!」についてご紹介します!
「すけぶfes!」はイラストが好きな高校生や10代のための交流イベントで、ピクシブは高校生ライブドローイングと企業ブースで参加しました。

すけぶfes!とは

すけぶfes!は、「文化系の部活にも、運動部における競技大会のような『スポットライトを浴びる場所』を提供したい」という想いからスタートした、アニメ・漫画・イラスト・ゲーム・コスプレ好きな文化系高校生を応援する、参加費無料の交流イベントです。
高校生が制作した部誌やグッズなどを見ることができる「部活出展ブース」と、協賛・特別協力企業による「企業ブース」が並び、会場内のステージでは人気声優によるトーク番組が行われたりと盛り上がっていました!

ゲストとして今話題のVTuber、バーチャルアーティストの鴨見カモミさんも開会式と閉会式でステージに登場!ユニークな受け答えで会場を沸かせていました。

高校生ライブドローイングを主催!

ピクシブは、設営されたステージで「高校生ライブドローイング」を開催しました。
高校生ライブドローイングは、2人1組のチーム戦で60分(前半30分・後半30分で交代)で、同じテーマのイラストを描きあげ、競い合うイベントです。

今回は、クラーク記念国際高等学校、ヒューマンキャンパス高等学校、北海道芸術高等学校、バンタンゲームアカデミー高等部の4つの高校が出場し、高校ごとに競うルールにしました。

勝敗を決める審査員には、イラストのプロにお越しいただきました! イラストレーターとして活躍するしぐれういさん、講談社で『海月姫』など人気の漫画を多数担当する編集の助宗 佑美(すけむねゆみ)さん、株式会社Wright Flyer Studiosのゲームプロデューサー吉田成更(よしだまぶき)さんの3名です。 豪華な審査員の方々と一緒に、イラストレーターの虎硬さんとシルバーさんが解説をしながら進行をしていきます。

イベントが始まると、舞台袖で出番を待つ高校生のみなさんは緊張の面持ち……。
でも席について開始のゴングがなると、一気に集中した表情になりペンを走らせていきます。

今回のイラストのテーマは浴衣。みるみるうちに線画が出来上がっていき、前半が終了しないうちに色塗りまで始めた方も!手元に構図を描いた紙を持っている方もいて、この日のために練習をしてきたんだな、と感じられました。

30分の前半戦が終了し、選手交代して後半戦へ。

どのチームも色塗りを進めていきます。難しい技法やツールを使いこなしている様子に、審査員もびっくりでした。

後半が終了し、どの高校も60分で描いたとは思えないくらいクオリティの高いイラストが完成。

甲乙つけがたい素敵なイラストに、審査員のみなさんも悩まれていましたが……今回は、バンタンゲームアカデミー高等部がグランプリに選ばれました!

グランプリになったバンタンゲームアカデミー高等部のお2人は「まさかグランプリに選ばれるなんて……!」と感動してくれて、こちらもあたたかい気持ちになりました。

どんどんイラストが描きあがっていく様子が楽しい高校生ライブドローイング。今回は4校での戦いでしたが、ゆくゆくは関東大会などもっとたくさんの学校に参加していただけたらいいなと考えています!

ピクシブの企業ブースを出展しました!

企業ブースでは、pixiv Sketchのお絵かき体験、今話題のVRoid Studio体験を行いました!

ブース裏には、ピクシブを取り巻くさまざまなサービスを街で表現した「pixiv town」のポスターも!

pixiv Sketchのお絵かき体験では、スマートフォン端末ひとつでお絵かきができる「ドロー機能」、線画だけ描いてしまえば自動で着色ができる「自動着色機能」が体験できます。

また、その場でpixiv Sketchのアプリをダウンロードするとpixivオリジナルスマホリングをプレゼントするキャンペーンもしており、たくさんの方にダウンロードしていただきました!

VRoid Studio体験では、液晶タブレットを使って、髪型や髪の色はもちろん、目の色やまつ毛まで自分でデザインすることができます。
その場で自分のキャラクターをつくることができ、たくさんの方が自分好みのキャラクターを生み出していました!

これからも、こういったイベントを盛り上げていきます!

ピクシブは「創作活動がもっと楽しくなる場所を創る」を理念とし、高校生のみなさんを盛り上げるようなイベントを開催し、今後も積極的に未来のクリエイターたちを応援していきたいと思っています。

すけぶfes!はこれからも開催される予定ですので、イラストを描くのが好きな方はもちろん、イラストを見るのが好きな方もぜひ遊びに来てみてくださいね!

すけぶfes!夏祭り2018
pixiv Sketch
VRoid Studio

シェア
ツイート
ブックマーク
トゥート