テクノロジー

FUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~に登壇しました

tasshi tasshi
2019.7.24
シェア
ツイート
ブックマーク
トゥート

みなさんこんにちは!ピクシブ福岡オフィスでエンジニアをしている@tasshiです。

2019年7月20日(土)に開催されたFUKUOKA Engineers Day 2019 ~Summer~に、ピクシブエンジニアとして登壇したので報告させていただきます。

FUKUOKA Engineers Dayは「福岡のエンジニアによる、福岡のエンジニアのためのイベント」として2018年に始まり、今回は4回目の開催となります。 前回の開催においてもピクシブのエンジニアが3名登壇しました。前回の様子についてはこちらをご覧ください。 →FUKUOKA Engineers Day 2018 ~Autumn~ に登壇しました - pixiv inside

今回は10分間の公募セッションで登壇しました。

swarm modeで始めるゆるふわオーケストレーション

Dockerの提供するコンテナオーケストレーション機能「swarm mode」の紹介と、ピクシブでの活用事例についての発表です。コンテナオーケストレーションツールはKubernetesが有名ですが、ミニマムなクラスタ環境であればswarmでも簡単に実現できるという話をしました。

登壇資料

感想

実は今回がエンジニアとして初の登壇でした。登壇資料を作成している間は自分の知識を整理することができて楽しかったのですが、前日は緊張で眠れませんでした、、(笑)。

他の登壇者については、コミュニティスポンサー枠が22枠もあったため、各コミュニティの専門領域について特徴や歴史など興味深い話を聞くことができました。

最後になりますが、開催してくださったスタッフの皆様本当にありがとうございました!

シェア
ツイート
ブックマーク
トゥート