entry-header-eye-catch.html
entry-title-container.html

entry-header-author-info.html
Article by

【ピクシブの日常】Slack emoji生活

ピクシブのSlackには2020/05/22(金)の朝時点で4154個のemojiが登録されています。 コンスタントに1日あたり3〜5件ほど新規登録がある模様です。

emojiはたくさんあるからといって困るものではなく、バリエーションの豊かさがグループチャットを通じた気持ちの表現を助けてくれるものと考えています。

もはやどのようなemojiがあるのか、どういうコンテキストから生まれたのか、その全てを把握することは非常に困難ですが、いずれも皆の良識のもと遊び心に溢れたものばかりです。Slack管理者も安心して見守りつつemoji登録勢の一員として追加に勤しんでいます。

そんなピクシブのSlackのemojiですが、わたしがとても気に入ってるのは感謝を伝える系emojiのバリエーションの多さです。 全員が入る#general的な場所で、感謝を伝えるたくさんの種類のemojiが付いているのをみると、とても気持ちが上がります。

その中でとくにピクシブらしいと思うのが :arigataya: というemojiです。

f:id:pxvpxv:20200522091615p:plain

これは2016/04/01限定のpixivの新機能「ありがたや〜」ボタンに由来するemojiです。

見た目もかわいく、語感もたのしい、シャイなわたしたちでも照れずに使うことができてとても大好きです。

ぜひみなさんがお使いのSlack、esa、Notionなどカスタムemojiが使えるサービスにご登録ください。

20191219010146
bash
「真面目なSE、真面目にSE」
高信頼性ソフトウェアエンジニアリング研究をテーマとしてプロダクトチームを全力バックアップしています。 オフィシャル肩書は 新規事業部スクラムマスター / コーポレート基盤部マネージャ。CTO・VPoE経験者。agile、ファシリテーション、社内IT、自社オウンドメディア運用、エンジニア採用、カジュアル面談、エンジニア職評価、カンファレンス開催など、黄金の器用貧乏による幅広い守備範囲が持ち味。最近の日課はウェイトトレーニングとインターネット📻配信。