キャリア

働きやすい環境があるから、プライベートも仕事も両立できる|ピクシブエンジニアとして新卒入社した理由

sesta sesta
2018.1.12
シェア
ツイート
ブックマーク
トゥート

こんにちは!広報・ブランディングをしてますmatsuriです。
今回は、16年にエンジニアとして新卒入社したsestaにピクシブに入社したきっかけやキャリアビジョンを聞いてみたいと思います。

よろしくお願いします!いま、sestaはどんな仕事をしていますか?

pixivの投稿者にフォーカスを当てたチームで、機能の改善や企画の運用をしています。
仕様を決めて他のメンバーへのタスクの割り振りをしたり、また実際にコードをかいたりもしています。

ピクシブには去年新卒で入社したんでしたよね。

はい、一昨年の春に入社しました。入社前の夏から半年間、アルバイトとして働いていたので、実質3年目になります。

入社前にアルバイトをする新卒社員は毎年いますよね!では、ピクシブに興味を持ったきっかけなど教えてください。

僕が良いなと思ったのは、ピクシブでのエンジニアの働く環境です。企画や仕様の段階から入っていき、どういうものを作るかを一緒に決めていけるところに魅力を感じました。

また、エンジニア同士のコミュニケーションが活発なところも良いなと感じました。業務に関することはもちろん、業務外のことでも話しやすそうだと感じることが多くあります。みんな、ものを作ることが好きで、誰かを楽しませようとしているという共通点があることに気づきました。

社風や働き方に魅力を感じたのですね。入社前に社風を知るきっかけなどあったのですか?

採用に関するイベントでも、ピクシブの社員と話す機会がありましたし、会社見学や面接の時にも社風を知ることができました。

選考の過程で受けるインターンシップに私が参加した時には、勉強会で発表している人が面白い上に、質疑応答でも不明点などを気軽に発言しやすく、議論も活発的になっていく様子をみて、コミュニケーションのしやすさを実感しました。

GitHub上での発言が盛り上がることはよくある光景ですが、勉強会でこんなに多くのエンジニアが意欲的に発言しているのはなかなか見ないので驚きました。

こういった環境であれば、自分が何を作るか、何をやるべきかがわかった上で開発ができるし、それが自分の成長にも繋がると考えました。

働きやすさは子育てのしやすさに繋がる

「社員の働きやすさ」は、会社としても重視していますよね。

ピクシブでは、基本的に各チーム内でタスクの調整が完結するので、それが働きやすさに繋がっているのだと思います。また「優しい人」採用といった「人の良さ」を重要視して採用をしていたりもするので、チーム内でもコミュニケーションしやすいのは色々と助かっています。

たとえば、私には2歳になったばかりの娘がいるのですが、子どもに熱があって行けなくなった時には、自宅作業しやすいようなタスクを先に済ませるような相談ができますし、嫌な顔をされたこともありません。 社員全体が若いので子どもがいない人の方が多いのですが、「大変そうだね、大丈夫だよ」って言ってくれたりもして、なんて優しいんだと。(笑)

こうした環境が子育てのしやすさに繋がり、また働きやすさを感じています。

チームでマネジメントできることが、子育てにも影響しているのですね。

はい、やはり仕事の時間をどう使うか次第だと思うので。私は家庭のこともちゃんと協力したい思いがあるので、どう働くかをチームの中で任されていることに良さを感じています。

どこにいっても通用するエンジニアを目指したい

sestaの今後のキャリアビジョンについて聞かせてください。

どこでもやっていけるエンジニアになりたいと思っています。具体的には、働いている企業だけではなく、どこにいっても通用するスキルを磨いていきたいなと。

どこにいっても通用するスキルですか?

エンジニアと言っても仕事の幅は広く、例えば一つの機能を追加するときに、要件定義からできる人もいれば、コードを書くことに特化した人もいます。エンジニアとして何を求められるかは企業によって様々だと思いますが、ピクシブはエンジニアがユーザー体験の設計から携われる上に、一人ひとりがコードを書けます。

ユーザーの体験と、機能の実装との両方から俯瞰的に考えて開発に参加できるエンジニアだと、どこでもやっていけると思っているのでは、と考えています。

なるほど、いいですね。

いま、新卒で入って2年目でプロジェクトのリーダーやらせてもらうなど、何事にも挑戦させてもらっていますが、今後は、例えば新規プロジェクト立ち上げの時には「sestaをチームに入れておけば、とりあえず良いよね」って思われるようなエンジニアになりたいと考えています。

また所属しているチームの話でいうと、クリエイターが楽しくものづくりをもっとできるようになったらいいなと思っています。ものづくりの楽しさを広めたいし、ものづくりのハードル低くしたいなと。そしてさらに、クリエイターが増えたらいいなとも思います。

私自身も作ることが好きで、自転車つくったり、あと最近は庭を作ったりしてます。

庭ですか!?

ちょうど去年一軒家を買いまして、その庭を自分で作ってるんです。タイル買ってきて敷いたりしてますよ(笑)

すごい(笑)今回インタビューしながら、プライベートの時間もとても大切にしてるのが伝わってきました。

自分の将来のビジョンでいうと、キャリアも家庭も大事なんですよね。どちらも自分が一生かけて付き合い続けるものなので。

プライベートも重視したいし、仕事のスキル向上も重視したい。それをどちらも叶えられる環境をとても魅力に思っています。

ありがとうございました!

一緒に創作活動を盛り上げてくれる人を募集中

ピクシブでは創作活動がより楽しくなるようなサービスを開発してます。自分自身がものづくりが好きだったり、人の活動を応援することに興味がある方はお気軽にwantedlyからメッセージください。一緒に盛り上げていきましょう!!

19年度新卒エンジニア採用募集要項
中途採用ウェブバックエンドエンジニア募集要項 / Wantedly

シェア
ツイート
ブックマーク
トゥート