サービスづくり

初の挑戦多数!ビジネス職向け春インターンシップ「SPRING INTERNSHIP 2019」開催レポート!

nai nai
2019.3.29
シェア
ツイート
ブックマーク
トゥート

こんにちは!人事・新卒採用担当のnaiです。
2019年3月12日・13日~19日の期間で、ビジネス職志望学生向けインターンシップを開催しました。今回は「開発コース」「フロントコース」と初の2コース体制!おかげさまで多くの方に応募いただき、総勢5名の学生さんが参加する運びとなりました。
インターンの模様を、コースごとにお伝えします!

ビジネス開発コース

インターンのテーマ

毎年開催している開発コースのインターンですが、テーマや課題内容は毎回異なります。
今回は「プロのノウハウを一番近くで盗める6日間!何をするかはあなた次第!」というテーマを設定し、ピクシブのサービスを大幅に成長させるアイディアを考えてもらいました。
これまでのインターンは、学生が企画を練り、社員はメンターとしてアドバイスをする、というスタイルが主でした。今回は新しい試みとして、メンターとは別に、社員2名が課題に挑戦!学生2名とタッグを組み、混合チームを編成しました。
サービスづくりの第一線で働いているプロと一緒に課題に挑戦することで、現場で実際に行われているプロジェクトの進行手法や考え方を一番近くで学べる、超実践的なインターンとなりました。

インターンの様子

初日

ビジネス開発コースは3月12日からスタート。
インターンのガイダンスや顔合わせを兼ねたランチを終え、まずは講義の時間です。
今回の課題は「ピクシブのプロダクトのGDPを上げる」というもの。そのために、以下の3つの講義を行いました。

  • ビジネスモデルの基礎
  •  ピクシブのビジネスモデルを理解し、売上げを上げるためのアプローチを考える
  • データ分析の基礎と考え方
  •  データ、データ分析の意味を理解し、必要性と扱い方を学ぶ
  • 「UX」講座
  •  UX(ユーザーがプロダクトを通して得る体験)とは何か、またその重要性を学ぶ

    講義を終えると、早速課題に取り組んでもらいました。
    初日の夜には懇親会を開催!最初はまだ緊張した面持ちでしたが、お酒を飲みながら話が弾んでいき、徐々に打ちとけていきました。


    ▲顔合わせランチの様子

    2~5日目

    日程中はひたすら課題に取り組んでいきます。
    ビジネス開発コースでは社内の一角に専用エリアを設け、学生・社員のチームでまとまって座ってもらいました。

    GDPを上げるために、どんな層をターゲットとし、どうやってアプローチするか……などなど、アイディアが生まれたそばからホワイトボードに付箋を貼り付けていき、チームで意見を交わしながら、企画を練り上げていきます。

    また、メンター社員もこのチームと同じエリアに待機。学生を見守り、チームを組んでいる社員とは別の視点から、細かにフィードバックできる環境が整っていました。


    ▲作業中の様子。日を追うごとにホワイトボードに付箋が増えていきました。

    最終日

    いよいよ迎えた最終日では、これまで一緒に課題に取り組んできた社員をはじめ、メンター社員や人事に見守られながら、取締役とpixiv運営本部長に直接プレゼン!
    pixivのプレミアム会員に向けた新規サービスを、リリース後のインパクトなど具体的な数字も交えながら、骨のある提案を行っていました。



    フロント営業コース

    インターンのテーマ

    ピクシブでは様々なサービス運営を行う上で、エンタメ業界を中心に多くの企業と共に業務を行っています。そこで、今回初めての開催となるフロント営業のインターンでは、テーマを「コンテンツを”世界”へ届けよう!」と設定。企画や営業に携わりたい・エンタメ業界の最前線を知りたいという学生に向けて、メンターと1対1で業務にあたる本格インターンを用意しました!

    クライアントと直接やり取りする企画・営業職にとって、課題を解決する力は重要な能力の一つです。参加してもらった学生には、課題を発見し、解決するためのアイディアを考案・アウトプットするという一連の流れを体感してもらいました。

    それぞれのコースの課題内容についてご紹介します!

    出版社プロモーション提案コース

    出版社に向け、pixiv/pixivコミックを活用した新しいプロモーション施策を提案するコースです。参加してくれた学生は、pixiivコミックのBL作品の売上げ傾向を分析し、pixivコミックストア特典施策によるプロモーションを提案してくれました!



    海外向け施策提案コース

    海外在住のpixivユーザーを増やす施策を提案するコースです。訪れたことのない台湾が課題の対象となり、web上で海外の調査をすることに、最初は難しさを感じていたようです。しかし台湾出身の社員にヒアリングするなど細かなユーザー分析を行い、現地企業とのタイアップ企画を提案してくれました!



    クリエイター事業提案コース

    次世代のクリエイターや若年層にpixivを利用してもらえるような施策を企画するコースです。小学校にターゲットを定め、VRoidなどピクシブのサービスを利用し、夏休みの自由研究に活かしてもらえるようなリアルイベントを提案してくれました!



    最終発表

    最終発表はメンター社員はもちろん、役員や他の社員など20名以上が見守る中行われました。5日間メンターと作り上げた企画は細かいところまで練られており、社員からは時折驚きの声や歓声、拍手が上がっていました!



    インターンを終えて

    インターン参加学生にブログを書いてもらいました!

    最後に

    ビジネス開発コースでは、社員とチームを組むことで、プロがアイディアを形にしていく様子を間近で見ていただきました。着想からアウトプットまでの進め方や、ピクシブの業務におけるスピード感などを、リアルな現場を通して学んでいただけたのではないでしょうか。

    フロント営業コースでは、普段ピクシブで企画・営業職に従事している社員が1対1でメンターについたことで、より密なフィードバックを行うことができました。どうしたらユーザーから喜んでもらえるか?サービスを伸ばすことができるか?など、ビジネス的な視点を学ぶ機会となったようです。



    それぞれのインターンに参加された学生の皆様、本当にお疲れ様でした!


    ピクシブでは通年で新卒採用を行っております。 興味のある方はぜひ下記をご覧ください。皆様のご応募、心よりお待ちしております!

    20新卒採用募集要項: エンジニア職 / ビジネス職 / デザイナー職

    中途採用募集要項 / Wantedly

    最新の情報は下記公式Twitterで随時発信しております。ぜひフォローしてくださいね!

    公式Twitter: @pixiv_corp

    シェア
    ツイート
    ブックマーク
    トゥート