キャリア

19新卒にインタビュー!ピクシブの魅力と今後の抱負!

nai nai
2019.4.26
シェア
ツイート
ブックマーク
トゥート

人事・新卒採用担当のnaiです。

4月1日、ピクシブは14名の新卒社員を仲間に迎えました。今年の新卒はピクシブで何を成し遂げたくて、入社に至ったのでしょうか。ピクシブでの抱負、なぜピクシブに入社を決めたのか、入社しての感想をインタビューしました!

ピクシブでは、全社員がニックネームで呼び合う文化があります。新卒社員にも入社と同時にニックネームを決めてもらいました。技術職、ビジネス職ごとに、こちらの名前順でご紹介します!

<技術職>

fono「自分の”好き”でみんなの”好き”を支えたい」

抱負の背景を教えてください。 自分の好きは、IT技術でものを作ること。みんなの好きは、WEBに作品を投稿する人や、その作品を見る人の気持ちのことです。自分がバイオリンの演奏動画を投稿していたり、アップローダーをつくっていたりしていたため、この先もITでみんなのものづくりを支えていきたいです。 ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? もともとユーザーとしてイラストを見ていたことがきっかけです。企業説明を聞いたところ、自分がこれまでやってきたIT技術でのものづくりと一致すると感じ、自分が身を置くべき場所だと思いました。

入社した感想をお願いします。 3月からアルバイトを始めていました。ピクシブ内の技術コミュニティが発達していたり、作ったものにすぐレスポンスがついたりするので、楽しく働けています。アルバイト中に、ユーザーからも見える改修を行ったことがあります。自分が昔から使っていたサービスに、自分の手が加わったのは、とても感慨深かったです。


nekomanma「創作愛」

抱負の背景を教えてください。 創作というのは、大衆的に人気があるものから、好き嫌いが分かれるものまで様々なものがあります。でも、創作って誰かが嫌いだから無意味になるものではないと思うんです。誰かにとって意味があるはずのものだから、全部ひっくるめて愛したいです。

ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? 創作活動を全面的に支援しているところです。多様な作品が投稿されていることや、クリエイターを支える活動をしているところが魅力でした。

入社した感想をお願いします。 2017年の7月からアルバイトをしていますが、ユーザーがピクシブのサービス全体を愛してくれているのが伝わってきました。たとえばPawooやVRoidといった新規サービスのリリースの時も、もともとピクシブの他のサービスを使っていた人が、まず最初に触ってくれている印象です。クリエイターがピクシブのサービスの中で安心して創作できる環境を、これからもつくっていきたいです。


okaken「ちやほやされるエンジニアになる」

抱負の背景を教えてください。 昔から、「自分の作りたいものを作ってほめられたい」という思いがありました。褒められるとテンションが上がって、次の制作意欲につながる。何か作って、ちやほやされて、また何か作ってちやほやされて……という風に、良い循環の中で成長していきたいです。

ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? エンジニアが多いところです。他の社員さんを見て、学びながら成長していける環境だと思いました。エンジニアの技術コミュニティへの貢献などの活動にも全社的に理解があり、好感を覚えました。

入社した感想をお願いします。 今までは自分ひとりでものづくりをすることが多かったので、いろいろな人と関わりながらつくっていくのはとても新鮮です。企業理念が全員に浸透していて、みんなで息の合った働き方をしているので、とても居心地がいいです。


pnly「pixivを楽園にする」

抱負の背景を教えてください。 楽園というのは、愛着のある場所、というような意味です。自分もデザインや音楽など創作活動をしていますが、1人で何かするのってすごく大変で。でもpixivのような場所に人が集まることでコミュニティが広がり、みんなで楽しむことができると思っています。ピクシブのサービスは自分が楽しいと思うことを楽しく実現できる場所なので、1人でも多くの人に楽園と感じてもらいたいです。

ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? pixivが始まって10年以上経つにも拘わらず、まだまだ成長のスピードが止まらない点です。年数を重ねると成長スピードが落ちるのが普通だと思いますが、現状に甘んじず、VRoidなど新しいサービスをどんどん出している。それでいて創作活動という軸はブレておらず、ピクシブとして統一された世界観を持っているところが魅力でした。

入社した感想をお願いします。 2018年3月に1か月だけアルバイトをしていました。その時はチームの中で交流することが多かったのですが、新卒として入社して、ピクシブという会社全体のことを考えるようになりました。関わる人の数は増えましたが、みんな同じ方向を向いて働いていると感じられるので、これから同じフィールドで挑戦していけるのだとわくわくしています。


rnd「沼(ピクシブ)を濃くする!」

抱負の背景を教えてください。 自分がオリジナルの創作活動をしている中で、創作ジャンルごとのコミュニティのつながりについて考える機会がありました。つながりが濃いところはものすごく濃くて、一つ作品が投稿されるとどんどん拡散されます。でもつながりが薄いジャンルだと、全然反応をもらえなかったりするんです。いろいろな創作ジャンルで繋がりの濃いコミュニティを作りたいと思っていて、ピクシブがその媒介となれるようにしたいです。

ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? 大学主催のプログラミングコンテンストでピクシブ賞をもらったことがきっかけです。Sketch LIVEなど先進的な技術を使っているサービスが多く、エンジニアとして強い興味を持っていました。また、自分が日頃から使っているサービスに携わりたい、という思いもありました。ピクシブという場所がなくなったらぼくも死んでしまうので、それなら中に入ってより良くする手伝いをしたいなと。

入社した感想をお願いします。 社員のキャラクターが濃いです。常におもしろいことを考えてる人がたくさんいて、誰と話していても興味深い話が聞けるので楽しいです。


ryusei「世界中が”pixiv”を知っている世界にする!」

抱負の背景を教えてください。 ピクシブは創作活動の界隈では有名ですが、そこ以外にはあまり知られていないんですよね。もっとピクシブの知名度を上げて、世界中の人がpixivを使っている世界にしたいです。そのためにも自分は、ピクシブのサービス全体の基盤を整えて、開発する人もサービスを使う人も、みんなが幸せになれるような土台を作っていきたいです。

ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? ピクシブの夏インターンに行った友人から勧められました。インターンに参加すると、開発は大変でしたが、業務時間外にインターン生や社員と交流したのが楽しくて。楽しすぎて、内定が出た後にアルバイトとして入社させてほしいとお願いした程です。

入社した感想をお願いします。 仕事も遊びも、楽しいことを全力でやる、という雰囲気が会社全体から伝わってきます。スーツを着たくなかったので、好きな服で会社に来れるのは嬉しいですね。


yoshitake「文武両道」

抱負の背景を教えてください。 「文」というのは趣味の創作活動のことで、「武」はエンジニアリングです。 この二つを両立させていきたい、というのが自分の目標です。

ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? 自分がもっとも使っているWebサービスだったことと、創作活動というドメインの中で一番大きい会社だったからです。その他会社を選ぶ基準として、エンジニアとしての働き方も重視していましたが、ピクシブの企業理念や事業内容が一番の決め手となりました。

入社した感想をお願いします。 今はまだ研修期間ということもあり、まだよく分からないというのが正直なところです。GW明けのOJTとその後の配属で、チームで動けるようになるのが楽しみです。


yuki「アニメーションで使って楽しいサービスを」

抱負の背景を教えてください。 ユーザーがピクシブのサービスを使っていてより楽しめるように、インタラクティブなアニメーションをもっと追加していきたいです。プログラミングでアニメーションをつくるのが好きなので、貢献していきたいです。

ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? 自分も創作活動をしているので、クリエイターの立場から「創作活動がもっと楽しくなる場所をつくる」という企業理念に共感しました。

入社した感想をお願いします。 同期はもちろん、社員も全員優しくて良い人だと感じています。1月からリモートでアルバイトをしていましたが、実際会社に来てもみなさん話しやすくて、とても働きやすいです。


<ビジネス職>

hanaken「未来の”あたりまえ”を創る。」

抱負の背景を教えてください。 プロダクトづくりとは未来にあって当たり前のものをつくること、というnorioさんのPMカンファレンスの発表に触発されました。ピクシブのサービスがなかった時のことを思い出せないような、誰もが当たり前に使ってくれる世界をつくりたいです。

ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? 学生の頃は映像制作をしていました。自分が何かを創りたいというよりも、誰かの作品を支えたい、映像を通して目に見える形にしたい、という手段として行っていたんです。なので映像系の企業には行かず、ピクシブでクリエイターの創作活動を支える手伝いをしようと決めました。

入社した感想をお願いします。 社員と話していて、全員が同じ思いを持って働いていることに驚きました。企業理念はこうです、と公にするのは簡単だと思いますが、実情としてここまで機能している会社は珍しいのではないかと思います。同期と話していても、同じ志を持って入社したのが伝わってきます。否定から入らず、こちらの意見を一度受け止めてくれた上で自分の意見を言うので、とてもコミュニケーションが取りやすいです。


kaisei「創作没入」

抱負の背景を教えてください。 自分もイラストを描く中で、創作をしているときが一番充実感を得られます。ピクシブのサービスを利用することで、みんなが創作に没入できる、充実感に満ちた世界をつくりたいです。

ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? 中国で暮らしていたとき、図書館の画家の棚でピクシブ年鑑を見つけました。それまで芸術というのは昔の人が創り出した偉大なもので、現代の人間が何を創っても芸術にはならないと思っていたんです。でもピクシブに載っている作品も芸術なんだと気付き、認識が変わっていきました。誰でも楽しめることだからこそ、みんなに創作活動を楽しんでほしいし、自分の絵でもみんなを楽しませたい。そのために、pixivという投稿サービスをもっと良くしたいと思って入社しました。

入社した感想をお願いします。 社会人というのは堅苦しいもので、仕事を楽しいと思うことなどないと思っていました。いざ入ってみると、自分が好きなサービスに携われているので、毎日が楽しいです。


kurioka「ピクシブコミュニティーを拡張する!!」

抱負の背景を教えてください。 大学で学んだ広告やマーケティングの手法で、自分の好きな芸術・創作の分野をもっと広めていきたいです。ピクシブを使う人が増えることで、多くの創作物が生み出され、世界がもっとおもしろくなってほしいです。

ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? もともとものづくりをするのが好きだったので、「創作活動がもっと楽しくなる場所を創る」という理念に共感しました。また選考を受ける中で、一番自分らしく働けそうだと思ったことも理由の一つです。どんな人も寛容に迎え入れる、受容力が深い会社だと感じました。

入社した感想をお願いします。 いろいろな人がいて、受容力の深さを改めて実感しました!これまでの人生でエンジニアの方とあまり関わってこなかったこともあり、会話の内容がよく分からないこともありましたが、日を追うごとに理解できるようになってきました。同時に会社理解も深まっていると感じています。


shibatar「電気・水道・ガス・ピクシブ」

抱負の背景を教えてください。 クリエイターのインフラになることが目標です!クリエイターという、ゼロからイチを生み出す方々を世界で一番尊敬しています。尊敬している方々を支えたいという一心です。

ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? クリエイターと関わる仕事がしたいと思ったからです。会社全体でクリエイターを支える事業を行っている会社は他にはなかなかありません。自分の思いと企業理念がマッチしていて、ここしかないと感じました。

入社した感想をお願いします。 まだすべての面を深く見れているわけではありませんが、良い会社だと思います。話す人話す人がみんないい人で、仕事上交流がなくても、音楽や漫画などの趣味で繋がることができています。


takatsun「より多くの人が創作活動を始め、継続でき楽しめる世の中にする」

抱負の背景を教えてください。 僕は小学生の時に絵を描いていたんですが、その時の友人と高校で再会したら、彼も絵を描くようになっていたんです。僕が絵を描いていたのを見て、興味を持ってくれたようです。自分の行動がきっかけで友人が創作活動を始めて、続けてくれて、楽しんでくれていることがとても嬉しかったので、今後の抱負にしました。

ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? Web系の企業でインターンをしたり、個人でサービスを作ったりしていたこともあって、以前からピクシブのサービスに興味を持っていました。また、社員数に比べてサービスの数が多く、それだけ能力がある人が集まっているんだなと感じました。サービスづくりのノウハウが集まっていると思うので、吸収していきたいです。

入社した感想をお願いします。 2018年の4月からアルバイトをしていました。幅広い業務を任せてもらえて、働いていてとても楽しかったです。自分で考えて自分で動くことが好きな人には向いている環境だと思います。


paso「誰もが趣味を通じて自己実現できる世界をつくる」

抱負の背景を教えてください。 私はゲーム会社でのアルバイトや趣味のコスプレイヤーとしての活動を通じて、自分がこだわりを持って創ったものを、誰かが楽しんでくれることに喜びを感じるようになりました。多種多様なコンテンツや創作文化が発達している日本だからこそ、自分が没頭できるものを見つけられたと思っています。いま趣味を持っていない人にも、ぜひそんな体験をしてほしい。日本の文化が活性化すれば、多くの人が趣味を通して自己実現できる世界をつくることができる。そのために、ピクシブのサービスをもっと盛り上げていきたいです。

ピクシブのどこに魅力を感じて入社しましたか? 社員がそれぞれの得意分野に対して、一歩踏み込んだ科学者的な知識を持っているところです。それでいて他人の思想や趣味の多様性に対して寛容で、話していて居心地の良さを感じました。

入社した感想をお願いします。 2018年8月からアルバイトとして働いています。抽象度の高いタスクを渡されることが多く、ゴールに向けての手法を自分でアレンジする余地がありました。大変でしたが、自分の個性を活かしながら目標へ向かうことができて楽しかったです。


インタビューは以上です!

企業理念が会社全体に浸透している様子や、社員の寛容な人柄に魅力を感じて入社した者が多かったようです。思い思いの理由でピクシブのサービスをもっと盛り上げたい!と考えているようで、彼らが今後どのように成長していくのかが楽しみですね!

ピクシブでは通年で新卒採用を行っております。
興味のある方はぜひ下記をご覧ください。皆様のご応募、心よりお待ちしております!

21新卒募集要項:エンジニア職 / ビジネス職
20新卒採用募集要項: エンジニア職 / ビジネス職 / デザイナー職

中途採用募集要項 / Wantedly

最新の情報は下記公式Twitterで随時発信しております。ぜひフォローしてくださいね!

公式Twitter: @pixiv_corp

シェア
ツイート
ブックマーク
トゥート