entry-header-eye-catch.html
entry-title-container.html

entry-header-author-info.html
Article by

コーポレートサイトをアップデートして企業情報を充実させた話

こんにちは、広報部のmikoです。 先日、ピクシブのコーポレートサイトを一部アップデートしました。この記事では、アップデートに至った背景や内容についてお伝えします!

ピクシブコーポレートサイト www.pixiv.co.jp

アップデートの背景と目的

ピクシブのコーポレートサイトは、数年前に今の形に更新されて以降、大きな変更は行なわれていませんでした。

情報発信ができていなかったわけではありませんが、サイトを見渡すと「もっとこうだといいのにな」と思う点はありました。特に気になっていたのが企業情報の充実度です。私自身、昨年ピクシブに入社する前に企業情報や会社の雰囲気を知りたい!とサイトを覗いたものの、欲しい情報が見つけられない…ということがありました。

そして、今年9月にピクシブは新たなミッション・ビジョン・バリュー(以下MVV)を刷新しました。MVV刷新を機に、ピクシブのメッセージや取り組みといったコーポレート情報をこれまで以上に発信するため、サイトのコンテンツを広報部で大幅にアップデートすることにしました。

アップデートした内容

採用情報

更新前は採用情報の個別ページは存在せず、ポップアップで外部採用サイトへ誘導していました。その場合、求人一覧ページのURLが存在しないために求職者への案内がしづらいという課題を聞いていたため、今回新たに上部メニュー上にページを新設することにしました。「新卒採用」「中途採用」など募集枠ごとに4種の採用ページを作成し、情報量が多い求人一覧を見やすく表示しました。また、各ページに社員の写真を掲載し、ピクシブで働くイメージや雰囲気を伝える見せ方にしました。

企業情報

新MVVの紹介ページを新設するとともに、TOPメッセージページを新設しました。新たなMISSIONに絡めて、ピクシブが大事にしていることや代表の想いを伝えています。

働く環境

働く環境について詳しく書かれていた、社内制度と福利厚生ページの内容を充実させました。先ほど、私が転職時にもっと企業情報を知りたかったという話に触れましたが、コーポレートサイトには就活生や転職活動中の人が多く訪れます。福利厚生や会社の雰囲気がわかる情報を充実させるために、これまで記載していなかった情報や、古い写真を更新しました。

特に福利厚生に関しては、直近数年で新たに設けられた制度も多く、それを網羅するために総務労務部にヒアリングを行った上で情報を追加しました。 また、各制度の説明文の下に社内ブログ「pixiv inside」の関連記事へのリンクを掲載しました。社員視点で制度について詳しく書かれた記事へ誘導することで、より詳細な情報を得てもらいたいという狙いです。たとえば育児休業制度の欄には、pixiv insideの「育児休業取得社員へのインタビュー記事」へのリンクを載せました。

創作文化への貢献

プロダクト情報に加えて、創作文化を活性化していくためにピクシブが国内外で取り組んでいるさまざまな活動を紹介するページを新設しました。

アップデートした感想と今後に向けて

これらのアップデート作業は、全て外注せずに広報メンバーの2名で行いました。比較的難易度の低いHTMLタグなどを活用しての更新でしたが、普段あまり触らない領域なので、メンバーで現状の仕組みやタグを確認し、一つ一つ見え方を確認しながら作業を進めていきました。ピクシブのコーポレートサイトの運営は今年春に広報部に移管されたばかりだったため、サイトの仕組みを改めて知る良い機会にもなったと思います。

今回のアップデートは、サイトのデザインを抜本的に改善したわけではなく「伝えるべき情報をしっかり伝えること」を目的に行いました。時には大幅なリニューアルが必要な事もありますが、サイトが常に新鮮であるためには日々の細やかな更新がとても大事です。今回のアップデートで全てが完了したわけではなく、最新の情報を保てるように定期的に更新したり「サイトにこんな情報が欲しい」という意見を社内から吸い上げ、それを確実に反映するといった日々の更新をしっかり継続していきたいと思います。

miko
2022年中途入社。広報を担当しています。マンガ、明治幕末史が好きです。聖地・史跡巡りで旅行にもよく行きます。