entry-header-eye-catch.html
entry-title-container.html

entry-header-author-info.html
Article by

先輩と後輩 コミュニティマネージャー編

こんにちは、pixiv運営本部でコミュニティマネージャー(以下CM)業務を担当しているnakotchとmonbebeです!

まずは先輩のnakotchの自己紹介から始めます

f:id:pxvpxv:20210517124603p:plain

ピクシブ株式会社(以下ピクシブ)へは、2019年2月に中途入社しました。 入社時はpixivFACTORYでコミュニティマネージャーを経験し、2020年7月にpixiv運営本部へ異動してきました。 前職はとある金融会社で働いておりましたが、「好きなことの知見を生かして働きたい、創作をもっと身近に感じたい」と思い、転職を決意しピクシブへ入社しました。趣味は絵を描くこととサバゲーで汗を流すことです。最近、愛銃を買って毎日磨いて戦いに備えています。

現在の仕事内容は、主にpixivに関するお問い合わせや違反報告対応、ヘルプページの整備、企画の立案から運営、デザインなどを行っております。

つぎに後輩のmonbebeの自己紹介をさせていただきます f:id:pxvpxv:20210517125314p:plain

私は、中国の吉林省出身です。もっと日本のことを知りたい、実際に日本をこの目で見てみたいと強く感じ、留学することを決意し、2017年に日本の大学院を卒業後、日本で働き始めました。前職はとあるホテル予約サイトのインバウンドチームにて顧客対応を経験し、2020年9月にピクシブへ中途入社しました。 キャリアアップやスキルアップのため、また、ピクシブのフラットで風通しのよい社風に惹かれ、転職を決意し入社しました。 現在の仕事内容はnakotchさんと同じく、主にpixivに関するお問い合わせや違反報告対応、ヘルプページの整備、他プロジェクトのコミュニケーション進行、チャットボットの運営などを行っております。

お互いの出会った時の印象

nakotch: 日本語だけではなく、英語や中国語、韓国語が堪能な人が入社してくると聞いたときには驚きました。pixivのCMに異動してきて、初めての後輩女性社員だったので嬉しかったです。monbebeさんとは日本と外国の文化の違いを話したりします。日本では当たり前のように感じていたものが実は日本独自の文化だったことに気づいたりと日々勉強になっています。

monbebe: 日本語を使うことにあまり自信がなかったため、外国人社員として業務をこなせるかどうか、不安なまま入社したのですが、先輩がおすすめのマンガやアニメ、そしてサバゲーなどを紹介してくれて、緊張をほぐしてくれました。私が理解しやすいようにと工夫しながら、優しく説明してくださったり、こういうやり方が効率が良いです、と付箋に書いてくださってりして、より早くチームに溶け込むことができました。

チームで価値を最大化

pixivには週に1,500件以上のお問い合わせが届きます。 対応者によって返答が異なってしまっては、カスタマーサポート失格です。 誰が対応をしても同じ品質の返答ができるよう、アルバイトさんも含め日々サービスの質を向上させる環境作りを行っております。

ピクシブでは「チームで価値を最大化」という考えがあります。これはチームで仕事をすることで、個人では成し遂げられないスケールとスピードで価値を生み出すということです。

pixivのCMではイラスト、マンガ、小説など様々な分野に特化したメンバーがいます。1人で全てを把握することは難しいですが、それぞれのスペシャリストがいることで、スピーディーに幅広いユーザーをサポートすることができます。 気軽に相談できる環境、この人ならわかるだろうという信頼、チームへの尊敬の気持ちが最高の価値を生み出すことができると考えています。 これからも向上心を持ち、様々な業務に励んでいきます。

お昼すぎに紅茶タイムをする

「そろそろお茶の時間にしない?」の声から、私たちは各々おすすめスイーツを持ち寄り、紅茶を飲みながら雑談をし、休憩をしてます。

仕事のことやプライベートのこと、最近食べたもの、面白かった映画の話など話題は様々です。また、CMの仕事だけではなくCM以外の業務を担当することもあるため、個人のタスクを把握することはなかなかできません。他部署のタスクと合わせて、いっぱいいっぱいになっていないか、一人で抱え込んでないかも話します。 急ぎのタスクがあった場合、事前にスケジュールを調整できたりするので、この紅茶タイムが実は重要だったりします。「〇〇のタスクが結構時間がかかりそう」と相談すると「私も手伝いますよ!」と手伝ってくれるmonbebeさんには頭が上がりませんね。

今まで食べたスイーツで一番好評だったのは外苑前のお店のクレープです。f:id:pxvpxv:20210517131432j:plain

このご時世で今はなかなか対面で紅茶タイムを設けることができないので、落ち着いたら二人で旅行とかいけたらいいですね。

最後に

nakotch: 入社当初、別業界からの転職ということもあり、右も左もわからない私に先輩が文章の作り方や考え方、CMとはどうあるかを丁寧に教えてくれました。先輩から教わったことをこれからも後輩にも受け継いでいきたいなと思います。 ピクシブでは役職の壁を越えて様々な業務にチャレンジすることができます。現在はCMでありながら企画を立て、運営する機会をいただいているので、CMだからこそできる、ユーザーに寄り添った楽しくてワクワクする企画を作っていきたいです。後輩のフレッシュさとやる気にいつもエネルギーをもらっているので、私も負けないよう頑張ろうと思います!

monbebe: CMの業務はチームメンバー同士で助け合いながら、難題を一つ一つみんなで一緒に解決しています。温かい雰囲気に感謝して、更に意欲的に仕事に取り組み、もっとチームの力になりたいです。CMとしての業務以外でも、任せてもらえる仕事が増えたことで、責任も感じますが、段々と仕事が面白くなってきました。いつかnakotch先輩のように自分で考えて動けるようになり、他部署の仕事内容にも目を向け、自分の仕事を多角的に見ることができればと思います。現在はとにかくチームのみんなと一緒に働くこと自体が楽しいので、日々の時間を大切にしています。

これからも、みなさまに快適にサービスをご利用いただけるよう、チーム一同頑張ってサポートしてまいります。

現在、福岡CMでは新たな仲間を募集しています。 本記事をご覧いただき興味をお持ちになられた方は、以下応募サイトよりエントリーをお願いいたします。

recruit.jobcan.jp

icon
nakotch
2019年にピクシブ株式会社に入社。pixiv運営本部のコミュニティマネージャーとして働いてます。 ラスボスの部下ポジションにいるような儚い美少年が好きです。
icon
monbebe
2020年にピクシブ株式会社に入社。pixiv運営本部のコミュニティマネージャーとして働いてます。一番好きな音楽はPOPとKPOPで、趣味は旅行とカラオケです。